メニュー
兵庫県初 AI(人工知能)内視鏡システム導入
お知らせ

兵庫県初 AI(人工知能)内視鏡システム導入

2021.04.01

AI(人工知能)技術を用いて病変検出および腫瘍性・非腫瘍性の鑑別を可能にする
内視鏡システムを、兵庫県で初めて導入いたしました。
 
従来型の内視鏡検査とは異なり経験豊富な医師の眼とAI(人工知能)を使った
画像認識機能によって、優れた精度で病変部を検出することができます。
 
内視鏡AIシステムは今後胃がん検出にも開発が進んでおります。
 
今後とも癌の早期発見及び
安全で苦痛のない内視鏡に努めてまいります。
 
 
 
医療法人社団ひうらクリニック